商品カテゴリー


お支払い方法

  • クレジットカード

  • Amazon Pay

  • LINE Pay

  • ネットバンク

  • 銀行振込

  • コンビニ

  • さまざまな決済方法でご購入いただけます。

    ※配送商品では、「銀行振込」がご利用いただけません。

    ※WPS Office Professionalのお支払い方法は「クレジットカード」のみとなります。

    • NEW
    商品コード: WPS-P-M03

    WPS Office Personal Edition ダウンロード版+らくちんフォト検索(1年版)

    通常価格(税込): 6,914
    販売価格(税込): 5,280
    • 販売価格(税込):5,280円
    • 数量
    ワープロ(Writer)+表計算(Spreadsheets)が使える【Personal Edition ダウンロード版】と、【メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版】のお得なセット

    【WPS Officeとのセットでお得】販売開始記念価格!!
    WPS Office Personal Edition ダウンロード版+らくちんフォト検索(1年版)

    【WPS Office Personal Edition】製品概要
    ●ワープロ(Writer)+表計算(Spreadsheets)がセットになったOfficeソフト。
    ※プレゼンテーション(Presentation)は使用できません。

    ●Microsoft Office 2007-2016のファイルの読込、編集、保存、ファイルパスワードの設定、解除に対応。
    ●Microsoft Officeと同じ11書体(29種類)の基本フォントを収録。

    ※ マルチデバイス:Windows PCに加え、Android、iOS向け無料アプリ「WPS Office」がこのシリアルキーを入力することでアプリ内の広告を非表示にすることができます。

    【動作環境】WPS Office(Windows)ダウンロード版
    対応OS : Windows10/8.1/7
    CPU : 1GHz以上
    メモリ : 1GB以上
    HDD : 約1.5GB以上
    その他 : 自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。


    メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版

    【メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版】製品概要
    素材集の新しいカタチ。
    テーマは「Find.」「Stock.」「Print.」。

    デザイナーの方をはじめ、ビジネスマンの企画書作成、はがきやCD/DVD、カレンダーなどご家庭でのプ リント、チラシの作成など、様々な用途でご利用いただけます。
    メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版

    【使える素材は何点?利用料は?】
    クリエイティブコモンズ対応の商用利用可能な写真だけで、一億点以上の登録が確認されており、点数は日々追加されます。(2017年5月現在 株式会社メディアナビ調べ)
    素材は全て無料でダウンロードできます。
    クリエイティブコモンズの著作権への対応のほか、メディアナビでは、世界各国のフォトグラファーとの仲介サービス(有償)も行なっています。

    >【メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版】製品サイトはこちら

    【動作環境】メディアナビ らくちんフォト検索(1年版)ダウンロード版
    対象機種:日本語 Windows® 10/8.1/7
    ディスプレイ:1,024×768ドット、High Color(32,000色)以上表示可能なモニタ
    ハードディスク:インストールには20MB以上の容量が必要。素材のダウンロードには別途、素材の容量が必要。
    CPU/メモリ:ご使用のOSが推奨する環境以上
    その他:「インストール」および「検索カテゴリ情報のアップデート」のご利用には、管理者(Power Users)以上の権限での実行が必要です。
    素材の検索・ダウンロードにはインターネットに接続できる環境が必要です。

    この商品に対するお客様の声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

    前日この製品が
    0件注文されました。×

    WPS Office Personal Edition ダウンロード版+らくちんフォト検索(1年版)


    販売価格
    5,280 円 (税込)

    ダウンロード製品の使い方

    このページの先頭へ